ども、まみ@さちみたまです。

目の前の現実から逃げたいこと、ちょこちょこあると思います。

もちろん、天災・不慮の事故・とばっちりで火の粉がかかってきた、など
「じぶんのせい」とはとてもいえないケースも多々あるので
それについては今回は除外するとして。

たいていは、「自分が作った現実」です。
動かないことを選んだ
安全策と思いこんだ選択をした
ゴマカシをつづけた
「自分の選んだ現実」であることが多いです。

ということは、
選びなおして
そのために必要な行動を続けるだけで
現実を変えることはほぼ可能です。

とはいえ、ストレスがかかりすぎていると
選択肢が見えなかったり
選択をしなおすエネルギーが枯渇していたり
行動することを選びきれなかったりする場合も多いもの。

こういうときは、
脳に蓄積した
今までのストレスを軽減していくといいです。

脳に蓄積したストレスを軽減していくことで
判断力が回復し
行動できる自分も自然に戻ってきて
現実を変える自分になりやすくなります。

こうなってきたら、
あとは、今の自分が確実にできる「現実を変える行動」を
小さくこまめに積み重ねるだけ。

積み重ねていくことで
ラクにたのしく現実も変わっていきます。

逃げるよりは変えていきましょう。
現実は案外なんとかなっていくものです。

☆ストレス軽減の方法はさちみたまオンラインで公開しています