突然ですが、あなたは口に入れるものを意識していますか?

普通の食事からお菓子から全てにおいて、僕らは毎日食事をしています

そして、その毎日の食事が僕らの身体や精神をつくっています。

食事は身体と精神をつくる

身体をつくるのはわかるけど精神も?と疑問に思われるかもしれませんが、

身体も精神も一体であり繋がっています。なので当然、食事に関しても結果的には精神につながるのです。

身体が不調なとき、精神も弱ってしまったような経験とかありませんか?

精神的な悩みの元が”身体の不調からくる”というのはよくあることで、何かわからないけど精神的につらい、という時は身体の不調が引き金となっている可能性は大いにあるのです。

食事からのアプローチの必要性

そして多くの人が精神の悩みに対して、精神だけで対処をしているのですが、実は食事に関してはあまり対処をしていないのです。

添加物の多いお菓子や糖分のたくさん入ったジュース、様々な添加物の入った加工品などを何も考えずに摂取する。

精神的な不調を訴える人には、こういった食事の乱れが見られるパターンが多くあります。

そしてその乱れが身体の不調を生み出し、精神の不調を生み出します。

だからこそ僕らは食事を意識をする必要があるのです。特に身体の不調は意識レベルでは気づかない内臓の不調なども影響するので、気づかれないうちに身体と精神が蝕まれる・・・なんてことは日常的にあるのです。

食事を気にしてるけど身体が不調

意識するとはいえ、現代の生活においては、それらを一切口にしない。というのは無理な話であって、

普通の生活をしていれば、何かしらの添加物を僕らは口にすることになります。

中には食事はしっかり気にしている!!という人もいますが、食事を気にしすぎてそれがストレスになると、これはまたこれで逆効果なのです。

次はそのストレスが精神の不調を生み出します。

食事が大切だからといって過度の我慢は逆効果となります。

意識するだけでも違う

では、その場合はどうするのかというと簡単です。

添加物を意識するだけでいいのです。

僕らの身体は意識をするだけで、その影響を自分のコントロール下に置くことができます。

それを意識するしないだけでも全然違います。身体の細胞ひとつひとつがそれに対する備えをしてくれます。

 

もしあなたが、いま何かの悩みが解決しないとか、何かわからないけど精神的な不調を感じていたら

完璧じゃなくてもいい、少し口にするものを意識して

添加物の多いお菓子や糖分のたくさん入ったジュースや様々な添加物の入った加工品などを控えるだけでも改善へ向かいます。

是非、あなたの身体と精神をつくる毎日の食事にも少し意識を向けてみてください。

そして何より食事を楽しんでくださいね。楽しむことも大切です!!